「クリンプロ™ 歯みがきペースト F1450」

ブログ閲覧ありがとうございます。

 

 歯科医師の高畑です。

 

 もう年度末ですね

 4月から始まる新年度に向けて、環境の変化に準備する時期になりました。

 

 言い換えれば、以前までの習慣に新しい風を吹かすチャンスでもあります。

 

 今回は、私が今月新しく使用している自宅の歯磨き粉のお話をします。

 

 歯磨き粉の名前は

 『クリンプロ™ 歯みがきペースト F1450』

 

 この歯磨き粉の虫歯予防効果が歯科業界で話題沸騰中なんです。

 

効果の理由は大きく2つ

1つ目は"フッ素"です。

 

 今や虫歯予防成分の代名詞として知られる

フッ素ですが、この歯磨き粉はなんと配合できるフッ素の最大濃度。

 

 これだけフッ素が入っている歯磨き粉は珍しいため、わかりやすく効果がありますね。

 

 理由の2つ目は"TCP"です。

 

 あまり聞き馴染みのないTCPですが、歯に含まれるミネラル成分です。

 

 もし虫歯ができても、TCPが歯の表面にくっついて歯を再生させる"再石灰化"がおこり元通りになります。

 

 このTCPとフッ素、普通なら互いが効果を妨害してしまうのですが

『クリンプロ™ 歯みがきペースト F1450』は独自の技術で共存できるそうです。

 

 とりあえず試しに

 シトラスミントフレーバーのものを使ってみました。

 

 口の中がとてもスッキリして

ペースト状なので研磨剤のザラザラ感もなくとても使いやすいなと感じます。

 

 歯磨き粉の最前線を張るのも納得です。

 

 当院でも販売しておりますので、新しい風を吹かす

 『クリンプロ™ 歯みがきペースト F1450』

 

 是非使ってみてはいかがでしょうか